鳩ネット

グッズを使用する

昔の木

ネズミ被害を防ぐために

ネズミは個人的な住宅だけでなく、都会のビルや飲食店などにも度々出没して被害をもたらしています。代表的な被害は、食料を食い散らかすことによる食害がありますが、感染症を媒介するなど間接的な被害をもたらすこともあります。こうした被害は住宅においても厄介なものですが、飲食店などでネズミがうろうろしていたら、衛生的でないばかりか営業できなくなることもあるので速やかなネズミ駆除が必要です。ネズミが住宅や飲食店に発生するのは、どこかに侵入する隙間や穴があるためで、ネズミの発生を防ごうとするならまずこうした侵入口を徹底的に塞いでおく必要があります。ただこうした作業が難しい場合には、物理的に防ぐことは難しくなります。しかし、ネズミの餌になる食料などを表に出さないなどの対策によって、ネズミの侵入よりも定着を防ぐという事が出来ます。

ネズミ駆除の工夫について

ネズミ駆除グッズは工夫次第によって、駆除効果が大きく変わってくるので、今回は駆除グッズのうち殺鼠剤についてみていきます。殺鼠剤は文字通りネズミ駆除に用いる薬剤ですが、毒餌という形態をとります。そうした特徴から、殺鼠剤はネズミに食べてもらえなければ効果がないため、いかに食べてもらうかという工夫をしなければなりません。一番手軽なのは、ネズミの餌場になっている可能性の高いキッチン周りに設置するということです。そうした場所に出没するネズミは空腹なため、殺鼠剤を食べる可能性が高くなるためです。

Copyright © 2015 ゴキブリ対策をしっかりとって清潔生活~問題をクリーンに~. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com

このエントリーをはてなブックマークに追加